禁煙後の効力はどのように回復するのですか?

 

禁煙後の効力回復は、長い時間をかけて行われます。多くの点で、男性のタバコ製品の使用期間と喫煙頻度によって、回復のプロセスは異なります。禁煙も、タバコの使用と同様に効力に大きな影響を与えることがあります。タバコに対する急激な拒否反応は、様々な精神疾患の発症を誘発する。その結果、インポテンツが発生する可能性があります。タバコは間接的にも直接的にも効力に影響を与えることがあります。

(さらに…)

ポテンシーとは何ですか?

勃起時の感覚はよくご存じだと思います。しかし、体の中でどのような作用・反応の連鎖が起きているのか、ご存知でしょうか?調べてみよう。
正常な状態では、血管は常に血液の流れに抵抗し、設定された基準値以上には血液を入れません。脳は、性的パートナー候補を地平線上に見つけると、勃起組織に指令を出します。抵抗がなくなり、血液がペニスに充満し、硬くなるのです。勃起の瞬間には、50~100gの「余分な」血液がペニスに入ります。血液供給の科学者は、強度が約25倍になると計算しています。
勃起しない場合は、何かが間違っている。以下のような問題が考えられます。
の場合、脳からの信号がターゲットに届かない。

(さらに…)

効能が弱い:どうしたらいい?

国籍に関係なく、どこに住んでいても、何歳になっても、男性は自分のペニスに関する悩みを抱えています。特に、勃起したペニスが十分に硬くなく、「働かない」ため、性交が不可能になることを恐れるのです。この障害は勃起不全またはインポテンスと呼ばれています。
勃起力が弱い、または勃起不全とは、性的パートナーを満足させるために必要な勃起を達成し維持することができない状態を指します。勃起不全は、射精前の性行為に必要なペニスの容積、硬さ、直進性を高めることができないことであらわれます。 (さらに…)

錠剤でポテンシャルを上げるにはどうしたらいいのでしょうか?

統計によると、45歳以上の男性の2人に1人が性生活上の問題に悩んでいるそうです。勃起不全の主な原因は、不適切な食事、悪い習慣、日頃のストレス、悪い環境です。勃起障害は女性との関係だけでなく、男性の精神状態にも影響を及ぼします。インポテンツの可能性は、より強い性の代表者に不安と恐怖を引き起こす。デリケートな問題なので、誰もが泌尿器科医に頼るわけではなく、性生活を改善するとされるさまざまな薬についての広告や親しい友人たちの口コミに頼っているのです。

(さらに…)